浦和レッズ vs ベガルタ仙台 (Jリーグ第6節)感想とまとめ

試合を見た感想 大槻監督の指揮はかなりロジックな印象。暫定監督という立場を最大限に理解してその職務を全うしようという指揮を取っている印象が非常に強い。それが分かるのが「自分」という主語がほとんど出てこないこと。今は選手の

浦和レッズ vs ベガルタ仙台 感想とまとめ

■試合を見た感想 上海上港戦から4-1-4-1での細かい戦術が浸透して来た印象。選手個人のミス以外での戦術でやられるようなプレイが減ってきた。 長澤は体幹強いけどアジリティが弱いので対外国人向けかも。今日はあまり存在感が